愛車

  三菱パジェロミニ
(ABA-H58A)
スズキMRワゴン
(MF22S)
仕様 660CC ターボ 4AT 660CC NA 4AT
年式 平成20年 平成22年
時期 2015年10月〜 2010年04月〜




オーディオ&ナビ ECLIPSE AVN-668HD 純正CD
地上デジタルチューナー ECLIPSE AVN-668HD(内蔵) -
外部アンプ - -
スピーカー 純正 純正




ETC車載器 Panasonic CY-ET909KDZ Panasonic CY-ET900KD(パジェロミニからの載せ替え)
その他
コメント 旧こんさ号を手放してから、5年半ぶりの愛車となりました。
当初、MTにこだわっていたものの、
実家から借りて乗っていた軽トラを返却してしまい、
足が無いので取り急ぎATで妥協(?)しました。
今や、MTは希少で入手困難となっています。
旧こんさ号からバトンタッチ
そのうちに自分の車を買うつもりだったので、
妻が選んだ車種を購入。
左のパジェロミニを買うまでは事実上の愛車無し
となっていました。

過去の愛車

  三菱パジェロミニ(旧こんさ号)
(H56A)
三菱ミニキャブトラック
(U62T)
仕様 660CC ターボ 5MT 660CC NA 5MT
年式 平成9年 平成19年
時期 2002年9月〜2010年4月 2013年4月〜2015年9月




オーディオ&ナビ ECLIPSE AVN8805HD 純正SP内蔵AM/FMラジオ(AMラジオから交換)
地上デジタルチューナー ECLIPSE DTV106 + DTVL10 -
外部アンプ SONY XM-754HX -
スピーカー ALPINE DLC-176A With デットニング(フロント)
carrozzeria TS-WX22A(ウーハー)
ラジオに内蔵




ETC車載器 Panasonic CY-ET900KD -
その他 ハンドルカバー
デジタル電波時計(イルミ連動化)
自作木製仮眠ベット
シガライターソケット(付いていなかった)



アーシング 前車移植+自作 -
OILキャッチタンク ウィンズワークス -
その他 プラグコード
NGK IRIDIUM MAX
ARCインタークーラー(スムーズなエンジンフィーリング)
バウリッシュエアクリーナー
ミラリード エフェクトボルテージ ZM-022(コンデンサー)
-
エクステリア innoルーフキャリア
FUJITSUBOレガリス4(心地よい低音と粘り強いトルク感)
初期型パジェロミニの金属製グリルガードに交換
ステッカー類
・JPMAステッカー
・いっしょにぱじぇろみににのりませんか?
-
コメント ターボのMTにこだわり購入。
15万キロ超まで乗りました。
クラッチの繋がり方が急になってきて、
他の人が運転するとエンストしまくりでした(笑)
でも、慣れとは恐ろしいもので普通に乗れます(^^ゞ
通勤の足として実家から借りて乗っていました。
装備はとにかくシンプル
手動式ウィンドウ
AMラジオのみ→FM/AMラジオに交換(2013/07/22)
エアコンレス、手動式ドアロック
シガライターソケット無し→取り付け
一応パワステは付いている
ABS無し、エアバッグ無し
シンプル・イズ・ベスト♪
2015年9月19日、実家に返却しました。
所属オーナーズクラブ JPMA(日本パジェロミニ協会) -
この車での行動範囲 黄色はこの車で実際に行った地域です。(都道府県単位) 近県のみ
  スバルレガシィ
(BH5)
ダイハツミラターボ
(L200S)
三菱ランサーGSR
(CD5A)
ダイハツミラ
(L210S)

写真無し(紺色)
日産スタンザ


写真無し(灰色)
仕様 2000CC ターボ 4AT 660CC ターボ 5MT 1800CC ターボ 5MT 660CC NA 5MT 1600CC NA 4MT
年式 2001年8月 平成4年 1994年8月 1992年末 昭和58年

2000年9月 1992年春
2006年2月 2002年8月 2001年8月 1994年8月 1992年末


オーディオ CD/MD CD/MP3 CD/MP3 CD/TAPE TAPE
ウーハー 純正埋め込み BOX   シート下設置タイプ  
ブースト計   機械式      
コメント 快適性重視でATを選択。直進安定性と静粛性に優れていた。
パジェロミニが日常の足となっていた為、乗らない事が多かった。手放すまでの走行距離は38000キロ程度。
所属オーナーズクラブ
Spirit of LEGACY Club
爆音マフラー(慣れないと乗った後に耳鳴りがする)・14インチホイール・ハードサスペンションで走りが楽しい。その他オーディオ系を強化していた。爆音マフラーでもオーディオの高音質は十分体感出来た(マフラーに負けないくらいの音量で聞くので耳に悪いが) ランエボに匹敵するとも言わる体を持っていかれるような強烈な加速をする。DOHCだがロングストロークエンジンの為か、高回転がやや弱い。当時珍しかったキーレスが標準装備だった。
新車で購入てから7年で85,000Km走った。
初めてのダーボ車だったのでその時は分からなかったが、この車は俗に言う「ドッカンターボ」である。
軽のN/Aなのでパワーは無かったが装備は良かった。オートライトが標準装備なんて高級車くらいでしょう。
初のエアコン・パワステ・パワーウィンドゥ付き車
サニーの姉妹車らしい。エアコン無しで夏は窓全開で走行。パワステが無いので車庫入れはもちろん山坂道のコーナーでもめちゃくちゃ重かった。
4輪ドラムブレーキでフェード現象を身をもって体感
今時珍しい4MT
乗り心地は良かったが、ちょっとしたコーナーでタイヤが鳴いた。